ギフトショー REPORT


10月7日-9日に開催されたギフトショーにて、合同展示会「manicolle tokyo」に、当社のブランドTOKYO LEATHER FACTORYが出展いたしました。

ブースは、イベントや催事等に出店するイメージでレイアウトしました。

また、主力商品の「洗って、使って、そだつ革」のシリーズをメインに、新シリーズの植物タンニンなめし革シリーズのご提案をいたしました。

ここからは、より詳しくブースの内容をご紹介いたします。

 

ウォッシャブルレザーシリーズ

新品の商品と中性洗剤で20回以上手洗いしたものの比較を行いました。デニムのような経年変化をお楽しみいただきながら、長く、清潔にお使いいただけるシリーズです。

 

 

カラフルで優しい色合いのバッグ5型、全6色をご紹介いたしました。

 

 

そのほか、スリッパやクッションなどライフスタイル雑貨をご紹介いたしました。

 

 

②植物タンニンなめし豚革シリーズ

 

豚革の素材感を存分に活かした1枚革のバッグ5型、全4色のご紹介をしました。

 

 

そのほか、ポーチやペンケースなどの小物のご紹介をいたしました。

 

 

商品の詳細は、インスタグラムでご確認いただけます。是非ご覧ください。

instagram→https://www.instagram.com/tokyoleatherfactory/

 

「植物タンニンなめし豚革」シリーズは、革にある毛穴やキズ、キメの部位差や色、毛足のムラなどを隠さず、自然の模様や特性を活かした、ナチュラルな革小物のシリーズです。これらは経年変化するうちに馴染んでゆきます。

 

※革自体は、余計な塗装などせず、素仕上げです。色の変化など、経年変化しやすくできています。

 

商品や素材についてのお問い合わせは、下記「conotact」にてお願いいたします。

CONTACT

 

 

 

 


2020年10月23日 | Posted in NEWS | | Comments Closed 

関連記事